個人情報等の取り扱いについて

1.基本理念
  いこま乳児保育園(以下「当園」という。)では、個人

 を識別することのできる情報(以下「個人情報」という)

 を保護することの重要性を深く認識し、個人情報を適切

 に取り扱うことが私たちの社会的責務であると考え、以

 下の方針に基づき個人情報の保護に努め、その適正な取

 り扱いを図ります。

2.個人情報の利用目的
  当園では、個人情報の取得に関して、適法かつ公正な

 手段によって、個人情報を取得します。また、関連法令

 で認められる場合を除き、あらかじめ本人の同意を得る

 ことなく、要配慮個人情報を取得しません。

  ◆正当な目的に限り使用します。 利用目的は下記の

  通りとします。

   ◇園児募集並びに入園に関する業務

   ◇保護者との連絡に関する業務

   ◇園児の保育に関する業務

   ◇園児の記録管理に関する業務

   ◇園児の健康状態把握に関する業務

   ◇卒園児の確認に関する業務

  ◆私たちは、個人データを第三者との間で共同利用

  し、または個人データの取り扱いを第三者に委託す

  る場合には、これら第三者につき厳正な調査を行っ

  たうえ、秘密を保持させるために、適正な監督を行

  います。

3.収集する個人情報の種類
  当園では、園児を保育するにあたり、児童票・家庭

 調査票・健康診断票・緊急連絡調査票等、必要最低限

 の情報は収集いたします。 個人情報の提供を依頼する

 場合は、その収集目的、提供拒否の可否を明確にし、

 適正に使用します。

4.個人情報の第三者への提供の制限

  法令に定める下記の場合を除き、事前に本人(個人

 情報によって識別される特定の個人)の同意を得ること

 なく、個人データを第三者に提供しません。

  ◇法令に基づく場合

     人の生命、身体又は財産の保護の為に必要が

    ある場合であって、本人の同意を得ることが困

    難な場合、公衆衛生の向上又は園児の健全な育

    成の推進のために特に必要がある場合であって、

    本人の同意を得ることが困難な場合

  ◇国の機関もしくは地方公共団体又はその委託を受

  けた者が法令の定める事務の遂行に支障を及ぼすお

  それがある場合

5.個人情報の管理
  当園は、個人データの正確性・最新性を保ち、不要

 となった個人データを遅滞なく消去するよう努めると

 ともに、個人データに対する日常の安全管理を徹底し

 ます。 

6.個人情報の開示・訂正・利用停止・消去

  当園は、本人が自己の保有個人データについて、開

 示・訂正・利用停止・消去等を求める権利を有してい

 ることを確認し、これらの要求がある場合には、適切

 かつ速やかな対応に努めます。

7.個人情報非開示の範囲

  当園の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそ

 れがある場合は、非開示とします。

8.個人情報の使用
  当園は、個人情報の使用に際して、園児の園生活で

 必要に応じて、使用内容としては以下のとおりとしま

 す。

  ◆園生活において、園児が必要とする箇所(ロッカー・

  フック・くつ箱等) や個人で使用する物品(連絡帳・

  帽子等)には名前や写真を掲示・記載します。

  ◆園内の壁装飾として、当番表・誕生表・園児作品

  には名前や写真を掲示します。
  ◆園児名簿・日誌・指導計画・児童票・名札・園便

  りやクラス便り・文集に、名前や行事の写真・皆様

  にお寄せいただいた文章を掲載します。
  ◆児童票・調査票・健康調査票・就労証明書の提出

  をお願いしますが、保育上必要な目的以外には使用

  しません。
  ◆園児名簿や園児連絡先は当園での使用に限定し、

  それ以外の方から求められてもお知らせしません。
 

9.写真の使用
  当園で撮影した写真データをパンフレットやホーム

 ページなどで使用する場合、以下の点を厳守します。

  ◆園児の写真は、集合写真や複数園児の活動場面

  のみを掲載し、個人が特定できない写真のみとす

  る。また、ホームページに使用する写真について

  は、個人が特定できない解像度で掲載する。
  ◆個人の特定ができるような写真を掲載する場合

  は、保護者の同意を得る。保護者から掲載中止の

  要請を受けた場合は速やかに処理を行う。

10.個人情報保護体制
  当園は、個人情報を適切に管理することを社会的

 使命と認識し、部門毎に個人情報の取り扱いに関す

 る管理者を任命して、個人情報の適正な管理を実施

 します。

  役員、社員、パート社員、契約社員等業務を従事

 する全ての関係者に対し、個人情報の保護および適

 正な管理方法についての研修を実施し、日常業務お

 ける個人情報の適正な取り扱いを徹底します。

11.コンプライアンス・プログラムの継続的改善

  この方針を実行するため、個人情報保護に関する

 コンプライアンス・プログラム(本方針、個人情報

 保護規程およびその他の規程、規則を含む)を制定

 し、これを当社の従業者その他の関係者に周知徹底

 させて実施し、維持し、継続的な見直しと改善を通

 じて常に最良の状態を維持します。